明石市立図書館に不要な蔵書のリサイクルコーナーができたみたい!

この記事は約2分で読めます

明石公園内にある明石市立図書館に館内の整理によって不要になった蔵書などのリサイクルコーナーができたそうです!

図書館OGP

料理や趣味などの実用書や絵本、文庫本、保存期間を過ぎた雑誌から、かつてのベストセラーまで、ジャンルはさまざま。リサイクルコーナーには常時20~30冊が並べられ1人5冊まで無料で譲り受けることができる仕組み。
開館時間中はいつでも利用でき、来館者に好評なようです♪

神戸新聞で紹介されていました!

同館によると、整理に伴い、廃棄処分になる本は年間約2万冊。これまでは状態の良い物を選び、年に一度「リサイクルブックフェア」を開いてきた。今年は新館移転の準備期間と重なるため、正面玄関ホールにコーナーを設置することにした。

リンク不要な蔵書リサイクル 明石市立図書館にコーナー(神戸新聞NEXT)

整理によって廃棄処分になる本が年間約2万冊あることにもびっくりですが良い取り組みですね。もしかしたら奇跡の一冊に出会えるかも?

関連リンク
ジュンク堂は1月末オープン!パピオスあかしの新情報が公開されてた!【広報あかし】
明石駅前に建設中の再開発ビル「パピオスあかし(PAPIOS AKASHI)」ですが、詳細な開業時期についての情報が「広報あかし」で発表されていました!広報あかし 平成28年(201
明石市立図書館
住所
〒673-0847
兵庫県明石市明石公園1-27
電話番号
078-918-5800
関連リンク
公式サイト

※ 営業時間等は時点での情報です。

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まさや

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-ニュース
-, , , ,

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2018 All Rights Reserved.