ニュース

明石市・西宮市を中心に活動する「こどもサポート財団」がクラウドファンディングを実施中!

1,212 views

明石市・西宮市を中心に活動する「一般財団法人 こどもサポート財団」がクラウドファンディングを実施しています!

こどもサポート財団は「子どもとともに 地域とともに 未来をともに〜beside children, social inclusion, share the future〜」を理念に、明石市・西宮市での子ども食堂や居場所の運営・開設支援、学習支援や相談業務など、様々な困難を抱える子どもたちのために活動する団体です。近年では「体験できる機会がない」という点を問題視しており、ひとり親家庭などで金銭的・時間的余裕がないことなどからプールに行ったり、キャンプをしたりなど日常とは違う夏休みのちょっとした思い出が無く、「夏休みの絵日記の宿題が出来ない」、「始業式が嫌い」などの声も届いているのだそう

今回実施しているクラウドファンディングでは里山で自然体験する企画を提案しており、日数を残して無事20万円の目標金額を達成されています!

現在はセカンドゴールを35万円とし、ひとり親世帯の児童を対象とした自炊体験イベントの開催を目標とされています

明石市では基本的に小学校・中学校は給食ですが、年に数回程度お弁当が必要な時があります。事情により親がお弁当を作ることが出来ず、子ども達の将来を考え自活力・自炊力をつけるための自炊体験に取り組むそう。活動に興味がある方は是非内容を確認して見てくださいね!

お弁当だけではなく、スイーツや明石市らしく明石焼づくり体験なども実施する予定なのだそう。こちらも興味がある方は「こどもサポート財団」のHPやSNSをチェックしてみてください!

-ニュース
-, , , ,