明石の子どもが主人公!「あかしこども新聞」のこどもレポーターを募集してる!【2018】

投稿日:   249 views

明石の子どもが主人公になって明石の魅力や歴史などを紹介する「あかしこども新聞(広報あかし特別号)」が2018年9月15日(予定)に発行されます!

そして、それに伴い紙面にこどもレポーターとして記事の作成や写真の撮影など取材活動をする明石市内在住の小学生(小学4~6年生)を、明石市が募集中!

募集人数は15人程度(応募多数時抽選)で、応募用紙に必要事項を記入し、「明石市役所広報課」へ郵送またはFAXで応募が可能。締め切りは2018年6月15日(金)必着。

過去の「あかしこども新聞」は下記のページで確認できますよ!

公式サイト広報あかし平成27年(2015年)7月15日特別号「あかしこども新聞」
公式サイト広報あかし平成28年(2016年)7月15日特別号「あかしこども新聞 第3回」
公式サイト広報あかし平成29年(2017年)9月15日特別号「あかしこども新聞 第3回」

あかしこども新聞 こどもレポーター募集

今年のテーマ

  1. あかし動物センターってどんなところ?
  2. 明石の空襲を学ぶ
  3. 火事現場で活躍する消防士

募集対象

※必ず保護者の同意が必要です!

  1. 市内在住の小学4~6年生
  2. 明石のことが好きで、取材活動に興味がある
  3. すべての日程に参加できる

募集人数

各テーマ5人程度 ※応募多数時抽選

応募期間

2018年6月15日(金)必着

申し込み

公式サイトを良く確認した上で応募しましょう!応募用紙に必要事項を記入して明石市役所広報課へ郵送またはファクシミリで!

公式サイト「あかしこども新聞(広報あかし特別号)」こどもレポーター募集

明石じゃーなるが広報課に突撃してきた際の記事はこちら!

関連リンク
明石市の広報課でお話を聞いてきた!【広報あかし】
皆様ご機嫌うるわしゅう。前回の「シティセールス課」に引き続き、今回は明石市の「広報課」でお話を聞いてきました! https://akashi-journal.com/ci

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-ニュース
-, ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.