姫路城が無料開放!毎年12月11日は「姫路城文化遺産登録記念日」

ニュース

この記事は約2分で読めます。 まさや

姫路城の世界遺産登録日である12月11日()は毎年周辺施設も含めて入場料が無料となります! 曜日に関係なく毎年12月11日に実施されている無料イベントなのですが、今年はなんと日曜日。これは混雑が予想されますね・・・。

himeji-castleogp

シラサギが羽を広げたような優美な姿から「白鷺城」の愛称で親しまれる姫路城は白漆喰総塗籠造りの鮮やかな白の城壁や5層7階の大天守と東、西、乾の小天守が渡櫓で連結された連立式天守が特徴です。 姫路城は平成5年12月に奈良の法隆寺と共に日本で初の世界文化遺産となりました。

この「姫路城文化遺産登録記念日」で無料となるのは

  • 姫路城
    大人1,000円/高校生以下300円/未就学児無料
  • 姫路市立動物園
    大人200円/中学生以下30円/5歳未満無料
  • 姫路市立美術館
    一般200円/大高生150円/中小生100円
  • 好古園
    大人300円/高校生以下150円/未就学児無料
  • 姫路文学館
    一般300円/大高生200円/中小生100円

の5施設です。

ちなみに11月にも関西文化の日で無料開放されましたが姫路城無料開放は結構レアなイベントです。

関連リンク
11月19・20日は天文科学館などが入場無料!【関西文化の日】
兵庫県や大阪・京都府など関西2府8県の文化施設の入館料が無料となる「第14回 関西文化の日」が2016年11月19日(土)・20日(日)を中心に実施されます! 歴史に培われた

混むのは辛いけど、無料開放は捨てがたい・・・!

公式サイト姫路城等施設の無料開放日について(姫路市)

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市の地域情報サイト , 2017 AllRights Reserved.