緊急告知!7月22日は兵庫県内で飲酒運転の取締りが実施されます!

ニュース

この記事は約2分で読めます。 あとで読む

本日2016年7月22日(金)に、兵庫県警が県内65ヵ所で「飲酒検問」を行うそうです。飲酒検問は通常抜き打ちで実施されるもので今回のように事前に予告されることは異例とのこと。

飲酒検問

公式サイト兵庫県警察

通常、抜き打ちで実施する飲酒運転の取り締まりについて、兵庫県警は22日夕から県内65カ所で一斉に実施すると発表した。異例の事前告知を決めた理由 は、摘発件数の高止まり。県警は「あらかじめ検問情報を公表することで、ドライバー全体の意識を高めたい」と飲酒運転の抑止を狙う。

大々的に事前告知をしているため神戸新聞でも記事になっていますね。

リンク「飲酒検問やります」異例の告知、その理由は…(神戸新聞NEXT)

とりわけ夏場は飲酒の機会が増えるとみられ、県警は「検問があると分かっていれば、飲酒運転をしないはず」と事前告知に踏み切った。ただし、具体的な検問場所を非公表とすることで抑止力を高める考えだ。

兵庫県警は効果をみて、今後も事前告知を続けるかどうかを判断するそうです。「告知あり」「告知なし」をうまく使えば、飲酒運転の抑制に効果がありそうですね!

飲酒してても「自分は大丈夫だ!」という根拠の無い自身を持つのはやめましょう!飲むなら乗らない、乗るなら飲まない。飲酒運転ダメ絶対!

執筆者:まさや

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市の地域情報サイト , 2017 AllRights Reserved.