ニュース

緊急事態宣言は10都府県で3月7日まで延長の方針。栃木県は解除

現在、緊急事態宣言が発令されている11都府県のうち、栃木県は解除する一方、兵庫県を含む東京や大阪など10の都府県は来月7日まで延長する方針となっています!

本日13:30から感染症の専門家などでつくる諮問委員会が始まりました。新規の感染者数は減少傾向となっているものの、医療提供体制は厳しい状況が継続しており、首都圏や関西圏では、自治体の入院調整が厳しい状況が続いていることなどから、引き続き、緊急事態措置を実施する必要があり、宣言の期限を3月7日まで延長してはどうかと考えているとのこと

新型コロナウイルス対策をめぐり政府が緊急事態宣言の延長を決めるのを前に、専門家に意見を聴く諮問委員会が始まりました。西村経済再生担当大臣は、11の都府県のうち、栃木県は解除する一方、東京や大阪など10の都府県は来月7日まで延長する方針を示しました。

リンク緊急事態宣言 10都府県で来月7日まで延長へ 諮問委員会始まる(NHK NEWS WEB)

明石市内での新型コロナウイルス感染者情報はこちらから

関連リンク

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人
まさや

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-ニュース
-, ,