【新型コロナウイルス】明石市内で初の死者【15例目・70代男性】

投稿日:   4,000 views

明石市は2020年5月9日(土)、新型コロナウイルスに感染し「加古川医療センター」に入院していた明石市内在住の70代無職男性が死亡したと発表しました。新型コロナウイルス感染症による明石市の死者は初めてとなります。

神戸新聞NEXTの情報では4月29日(水)に容態悪化のため加古川医療センターに転院、5月8日(金)に亡くなられたとのことです。

男性は4月22日に重篤な呼吸不全で搬送された70代女性の同居人。23日に陽性が確認されて市内の医療機関に入院したが、容体が悪化したため29日に同センターに転院。5月8日午後に亡くなったという。

リンク新型コロナ感染 明石市内で初の死者(神戸新聞NEXT)

明石市の報道発表資料はこちら

公式サイト新型コロナウイルス感染症患者の死亡について(PDF:335KB)

明石市内で発生した新型コロナウイルス感染者情報はこちら

関連リンク
【新型コロナウイルス】明石市内の感染者状況
新型コロナウイルス感染症患者の明石市内発生状況に関するページです。 兵庫県の新型コロナウイルス感染者情報 新型コロナウイルスの対応について(兵庫県) 明石市の新型コロ

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-ニュース
-, ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.