ニュース

【2021】淡路島内の海水浴場は開設中止になるみたい!

淡路島の3市(淡路市・洲本市・南あわじ市)でそれぞれ、新型コロナウイルス感染拡大防止と安全確保の観点から、今年度も海水浴場を開設しないとのお知らせが掲載されていました!

詳細はそれぞれの市のお知らせをご確認ください!

島内の海水浴場は例年なら、6月末から8月末ごろにかけてオープンする。島外客が多く、周辺の宿泊施設や飲食店などがにぎわう。2年連続の中止は、新型コロナ禍が続いて大阪府内などで海水浴場の開設中止が発表されていることを受け、島内に海水浴客が押し寄せる状況を恐れた判断という。砂浜でのソーシャル・ディスタンス(社会的距離)の確保や、マスク着用を徹底したりするのが難しいことも理由としている。

淡路島の海水浴場13カ所、今年も閉鎖 人気スポットの慶野松原や大浜など(神戸新聞NEXT)

淡路市

例年、夏季期間に開設している淡路島内海水浴場(淡路市は海水浴場7施設)について、新型コロナウイルス感染拡大防止と来場者、関係者及び地元住民の皆さんの安全確保の観点から、今年度は開設しないこととなりました。

何卒、ご理解の程よろしくお願いいたします。

淡路島内海水浴場開設中止について(淡路市)
  • 岩屋海水浴場
  • 北淡県民サンビーチ
  • 北淡室津ビーチ
  • 江井海水浴場
  • 尾崎海水浴場
  • 多賀の浜海水浴場
  • 浦県民サンビーチ

洲本市

新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じてきましたが、
来場者・関係者及び地元住民の皆様の安全を確保することが困難と判断したため、
昨年度に引き続き、令和3年度も海水浴場を開設しないこととなりました。
何とぞ、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

令和3年度 海水浴場の開設中止について(洲本市)
  • 大浜海水浴場
  • 新都志海水浴場
  • 炬口海水浴場(令和2年度をもって廃止)
  • 五色県民サンビーチ(令和2年度をもって廃止)

南あわじ市

毎年、夏期に市内各地で開設される海水浴場(4カ所)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止と、来場者・関係者および地元住民の皆さまの安全確保の観点から、昨年と同様に今夏の開設も中止となりました。ご理解のほどよろしくお願いします。

令和3年度 市内海水浴場開設中止のお知らせ(南あわじ市)
  • 慶野松原海水浴場
  • 阿万海岸海水浴場
  • 伊毘うずしお村海水浴場
  • 沼島海水浴場

他の地域の情報

今年はまだ情報が出ていませんが、昨年は明石市・神戸市でも海水浴場の開設は中止になっていました

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-ニュース
-, , , , , ,