芥川賞受賞!「上田岳弘さんサイン会」があかし市民図書館で2月24日開催!

投稿日:   1,479 views

明石出身の小説家、上田岳弘さんの第160回芥川賞受賞作品「ニムロッド」が先日発売されましたが、2019年2月24日(日)15:00からパピオスあかし4階のあかし市民図書館で「上田岳弘さんサイン会」が開催されるそうです!

ジュンク堂書店明石店のツイートより!

ジュンク堂書店明石店で受賞作「ニムロッド」を購入された方に整理券を配布しているようなので、興味がある方は要チェック!

第160回芥川賞受賞!それでも君はまだ、人間でい続けることができるのか。 あらゆるものが情報化する不穏な社会をどう生きるか。仮想通貨をネット空間で「採掘」する僕・中本哲史。中絶と離婚のトラウマを抱えた外資系証券会社勤務の恋人・田久保紀子。小説家への夢に挫折した同僚・ニムロッドこと荷室仁。やがて僕たちは、個であることをやめ、全能になって世界に溶ける。すべては取り換え可能であったという答えを残して。

リンク芥川賞&直木賞特集(Amazon)

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-イベント
-, , , , , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.