閉園したひめじ手柄山遊園で「思い出チャリティ」開催!

投稿日:   2,716 views

2020年9月6日(日)をもって閉園となった姫路市の「ひめじ手柄山遊園・姫路市民プールで園内で使用していた遊具など様々な物品を販売する「思い出チャリティ」が開催されます!

2020年9月12日(土)~14日(月)の期間中に現地で購入申込みをし、18日(金)~20日(日)の期間で購入と引取りの流れになります。同じ物品に複数の申込みがあった場合は抽選となるとのこと。販売品一に関しては公式HPで一部紹介されています!

姫路市民プール・ひめじ手柄山遊園はオープン以来46年間多くの方々にご来園頂き、皆様の支えによって営業してまいりましたが9月6日をもって閉園いたしました。

そこで園内で使用していた遊具は元よりディスプレイとして活躍した人形、更に各種看板など様々な物品を販売する、「思い出チャリティ」を開催させていただきます。

売上げの一部は姫路市保健医療推進基金へ寄付いたします。当市民プール、遊園地での思い出の品々をご購入いただける企画となっていますので是非ご来園ください。

公式サイト思い出チャリティ開催(ひめじ手柄山遊園・姫路市民プール)

神戸新聞NEXTにも取り上げられていました!約40種類が1,000円から20,000円程度で販売されるそう!

販売するのはパンダやキリン、消防車を模したバッテリーカー約10台や、変形自転車十数台などで、遊具1点当たりの価格は千円~2万円程度で調整している。園内に飾られていたアニメ「マジンガーZ」風のロボット人形や、キャラクターの着ぐるみといった変わり種の出品も予定する。

ほかにパラソルセットやマット、すのこなどの備品も、500~千円ほどで売り出す。同園管理事務所の後藤栄一所長は「遊園地の思い出を末永く、大切に引き継いでくれる人や団体に購入してほしい」と話す。

リンク閉園した遊園地の遊具、千円程度から販売 バッテリーカーや着ぐるみなど40種(神戸新聞NEXT)

【閉園】ひめじ手柄山遊園・姫路市民プール

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

住所
〒670-0971
姫路市西延末440
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-イベント
-, , , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.