イベント

西部市民会館で「Tap&Musical Dan da Dan」が2月25日開催!

西部市民会館ホールでタップダンスショーと市民ミュージカルのイベント「Tap&Musical Dan da Dan」が2018年2月25日(日)に開催されます!

入場料は一般2,500円、高校生以下1,500円で前売り券はそれぞれ500円引き。

第一部はタップダンスプログラム「Tap Dance Show」でジャズや和太鼓とタップダンスがコラボする迫力のステージです!事前募集で集まった市民21人が、タップダンサー・江口祥子さん指導のもと練習してきた成果をこの舞台で発表します!

明石文化芸術創生財団の公式キャラクターTwitterで練習風景が掲載されていました!

そして、第二部はシェイクスピア原作の祝宴喜劇「真夏の夜の夢」。こちらも19人の市民が中心となり上演するミュージカルとなっているそう!

江口先生が主催するタップダンスのお教室「mono-moon Tap Dance School」を見学させて頂いた時の記事はこちら!

https://akashi-journal.com/challenge/mono-moon-tap-dance-school/

Tap&Musical DAN da DAN

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

開催日
2018年2月25日(日)
開催時間
開場15:00 開演15:30
住所
〒674-0082
明石市魚住町中尾702-3 明石市立西部市民会館
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-イベント
-, , ,