今年も開催!「アカミミガメ」持参でスマスイの入園が無料に!【6月8日~30日】

投稿日:   2,623 views

2019年6月8日(土)~30日(日)の期間中、須磨海浜水族園にミシシッピアカミミガメを持参すると1匹につき1枚の無料入園券「アカミミガメ・パスポート」がプレゼントされます!

20150525142001-2

ミシシッピアカミミガメは日本に一番沢山いるカメなのですが、このカメは元々北アメリカに住んでいる外来種なのです!

ミシシッピアカミミガメは頭の側部が赤いのでこの名が付いたそうです。本来は北アメリカの川や池に生息しています。日本では、子ガメはミドリガメと呼ばれ、大量に輸入されてペットとして販売されています。それが川や池に捨てられ、成長し、繁殖したものと考えられています。現在は生態系に悪影響を及ぼす恐れのある「要注意外来生物」に指定されています。

少しでも日本に生息するアカミミガメを減らすために、須磨海浜水族園ではその産卵期である6月にアカミミガメ・パスポートを発行しており、今年で10年目。持っていったカメは園内の「亀楽園」で飼育されるそう!

アカミミガメ・パスポート

実施期間

2019年6月8日(土)~6月30日(日)

受付時間

10:00~16:00

パスポート発行場所

須磨水族園 正面入口付近

内容

アカミミガメを持参で、1匹につき1名分のフリーパスポート(入園券/当日のみ有効)を発行。持ち込みの際には、入手日・入手場所・入手方法など詳しい情報を提供する必要があるとのことです。詳細は公式ページも要チェック!

公式サイト【2019年6月8日~30日まで】アカミミガメ持参で入園無料!「アカミミガメ・パスポート」開催

【予備知識】ミシシッピアカミミガメを自宅で飼えなくなってしまった場合

ミシシッピアカミミガメを自宅で飼えなくなってしまった場合は「明石市環境部環境総務課」で引き取ってもらうことが可能ですので、川や池に捨てたりせず、まずは相談してみましょう。

リンクご自宅で飼えなくなったミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)を引き取ります/明石市
リンクミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)繁殖防止に向けた取り組み/明石市

関連記事

スマスイこと神戸市立須磨海浜水族園が民間資本による全面建て替えをしたうえで、完全民営化することが決定しました!

関連リンク
スマスイが全面建て替え完全民営化へ!【神戸市立須磨海浜水族園】
スマスイこと神戸市立須磨海浜水族園が民間資本による全面建て替えをしたうえで、完全民営化することが決定しました! 神戸新聞NEXTで発表されていました! 神戸市は、リニュ
関連リンク
スマスイ民営化3月にも事業者募集!平成35年度リニューアルオープン予定【須磨海浜水族園】
以前からチラホラと情報が出てきている「神戸市立須磨海浜水族園」民営化についてですが、2019年3月中にも事業者の公募を始め、平成35年度にリニューアルオープンする予定だそうです!
神戸市立須磨海浜水族園

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

住所
〒654-0049
神戸市須磨区若宮町1丁目3-5

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-イベント
-, , , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.