1月6日は明石市天文科学館で「部分日食 観望会」が開催!参加無料

投稿日:   907 views

明石市天文科学館で2019年1月6日(日)午前に見られる部分日食の観望会が開催されます!

場所は明石市天文科学館の玄関前となり、参加料は無料ですので気軽に参加してみてはいかがでしょうか?
※入館する場合は観覧料が必要 

日食は地球と太陽の間に月が重なることで太陽の光が一部見えなくなる現象ですが、今年は12月26日(木)にも部分日食を見ることができる珍しい年になります!

2019年1月6日に、全国で好条件の部分日食が見られます。
今回の部分日食は、北日本ほど観察条件はよく、明石での最大食分は0.373です。 
12月26日にも部分日食が見られますが、一年に2回の日食が見られるのは非常に珍しく、離島を除く日本本土では1992年以来、27年ぶりとなります。

公式サイト2019年1月6日 部分日食 観望会

肉眼で太陽を見るのは危険なので、観察の際は市販の日食メガネを用意するようにしましょう!(ネットでは間に合わないかもなので実店舗へゴー!)

部分日食 観望会

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

開催日
2019年1月6日(日)
開催時間
8:30~11:30
料金
無料
住所
〒673-0877
明石市人丸町2-6
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-イベント
-, , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.