バンドー神戸青少年科学館で『プログラミングを学んでスーパーコンピュータ「京」を見に行こう』が3月30日開催!

投稿日:   682 views

ポートアイランドにあるバンドー神戸青少年科学館で小学4年生から高校生とその家族を対象にした『プログラミングを学んでスーパーコンピュータ「京」を見に行こう!』が2018年3月30日(金)に開催されます!

当日は小さなコンピュータ「IchigoJam」でプログラミングを勉強した後、創薬や自動車設計、地震・津波、またその被害予測、宇宙のはじまり、分子・原子の動きなど、様々なシミュレーションを行うため、日々猛スピードで計算している理化学研究所計算科学研究機構設置されたスーパーコンピュータ「京(けい)」を見学。「京」で何ができるのか、何がすごいのか、などスーパーコンピュータが暮らしの中でどのように役立っているのかを知ることができるそう!

「京」は文部科学省の次世代スーパーコンピュータ計画の一環として、理化学研究所と富士通が共同開発したもので2012年6月に完成、9月に共用が開始されました。

まさや
最近だと思ってたけど、完成からもう5年半以上経つんですね!

申込みは2018年3月13日(火)必着で定員を超えた場合は抽選となります。参加希望の方は往復はがきに必要事項を記入の上、郵送で応募!詳細は公式サイトのイベント情報をチェックしましょう!

公式サイトイベント情報(バンドー神戸青少年科学館)

プログラミングを学んでスーパーコンピュータ「京」を見に行こう

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

開催日
2018年3月30日(金)
開催時間
午前の部10:00~12:30/午後の部13:30~16:00
料金
無料※但し、展示室入館料が必要
住所
〒650-0046
神戸市中央区港島中町7丁目7-6 バンドー神戸青少年科学館
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-イベント
-, , , , , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.