11月14・15日を中心に関西の文化施設が入場無料!【関西文化の日2020】

投稿日:2020年10月17日 更新日:   1,901 views

兵庫県や大阪・京都府など関西一円の文化施設の入館料が無料となる「第18回 関西文化の日」が2020年11月14日(土)・15日(日)を中心に実施されます!

歴史に培われた豊かな文化資源を保有する関西エリアを広くPRしようと、毎年11月に関西広域連合と関西元気文化圏推進協議会が主催しており、期間中は原則として通常展のみを対象として無料で鑑賞することができます!

例年より参加施設数は少なめですが、兵庫県内では神戸市の兵庫県立美術館やバンドー神戸青少年科学館、西宮市の笹倉鉄平ちいさな絵画館、芦屋市立美術博物館、兵庫県立歴史博物館などが参加しています。実施期間や参加施設は公式サイトで検索が可能なので要チェックです!!

今年で第18回目を迎える関西文化の日は、関西一円の美術館・博物館・資料館等の文化施設のご協力により、11月に入館料(原則として常設展 ※通常無料施設あり)を無料とする取組みです。
関西が誇る長い歴史に培われた豊かな文化に気軽に接することのできる機会となっていますので、ぜひ、この機会に、「文化の秋」「芸術の秋」を楽しんでみませんか?

詳しくは、トップページより関西文化の日をクリックください。

【日時】2020年11月14日(土)・15日(日) 他 
【主催】関西広域連合、関西観光本部、関西元気文化圏推進協議会
【協力】文化庁地域文化創生本部
【問合せ先】関西文化の日事務局 06-4964-8844(平日10:00~17:00)

公式サイト関西文化の日(関西文化.com)

第18回 関西文化の日

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

開催日
2020年11月14日(土)・15日(日)
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-イベント
-, ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.