あかし動物センターで「猫の譲渡会」とミニパネル展が2月9日開催!

投稿日:   450 views

2018年4月に中核市移行に伴い大久保町大窪に新設された「あかし動物センター」の多目的ホールで「猫の譲渡会」とミニパネル展「地域猫ってなあに?」が2020年2月9日(日)に開催されます!

「あかし動物センター」の譲渡会ではないため、お問い合わせなどは主催の「動物と共生するまちづくりの会」まで!

前回、2020年1月に開催された際の様子は公式ブログやfacebookで紹介されています!参加された方も多く、3匹の猫ちゃんにご縁があったそう!

公式サイト動物と共生するまちづくりの会

29日(日)13時から16
あかし動物センター多目的ホール 無料駐車場有
参加猫は、おとなばかりですので、シルバー世代の里親様もご相談ください。

主催 動物と共生するまちづくりの会

今も吹きさらしの農具倉庫に並べられたケージで暮らしている猫たちの救済譲渡会です。
農具倉庫には20匹ほど、室内や外の猫を合わせれば40から50匹いると思われます。
飼い主は高齢でいつまで猫の世話ができるかわからない状況ですが、餌はしっかり与えており、みんな毛艶がよいです。
昨年の6月から7回の譲渡会に参加してきた猫たちは、少しずつ落ち着きが見られるようになってきました。子猫の時からケージに入れっぱなしで愛情をもらったことのない猫たちは、会場でお客様に撫でてもらいお腹を見せる子もいます。大人しい子が多く、猫との穏やかな生活を望んでおられる方にお勧めです。

どうぞ暖かいお家に迎えてやってください。

会場では、地域で問題になっている「飼い主のいない猫」の糞害について解決方法として全国で展開されている「地域猫活動」のパネル展も同時開催中です。

イベント以外でも「あかし動物センター」には飼い主募集中の猫ちゃん情報などがありますので、興味がある方はこちらもどうぞ!

公式サイトあかしっぽ あかし動物センター/明石市

「あかしこども新聞」の取材に便乗して「あかし動物センター」に行ってきた記事はこちらから!

関連リンク
あかし動物センターの見学に行ってきた!【あかしこども新聞】
唐突ですが中核市移行に伴い大久保に新設された「あかし動物センター」にやってきました! やや!あそこに集まっている子どもたちは・・・こどもレポーターの皆さんでした!

その他「譲渡会」に関する記事はこちらから!

関連リンク「譲渡会」に関する記事一覧

ねこ譲渡会

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

開催日
2月9日(日)
開催時間
13:00~16:00
住所
〒674-0051
明石市大久保町大窪2747-1 あかし動物センター多目的ホール

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-イベント
-, , , , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.