イベント

新長田駅前の「ITC神戸インドアテニススクール」で開催された「走り方教室」を見学してきた!定期開催も

401 views

ボディコントロールは難しい!

実は元アスリート(柔道)だったりする こまさん です!当時はもっと動いてた私のカラダ!

今回は新長田駅前にある「ITC神戸インドアテニススクール」で開催された夏休み企画「走り方教室」を見学してきました!

神戸を拠点に幼児〜社会人を対象に陸上教室・かけっこ教室・トレーニング教室を展開している「T&F.netKOBE」とのコラボイベントで、「スピードアップトレーニング」や「コーディネーショントレーニング」を中心に行い、運動神経や体力など子どもたちのの「将来に向けての財産」をつくるトレーニングをされるとのこと!

こまさん

走り方を学ぶことでスポーツの上達を!

ITC神戸インドアテニススクールでは毎週水曜日に神戸教室として定期開催されているのですが、この日は夏休みの単発企画。元々は小学1・2年生の部と、小学3~6年生の部に分かれて開催予定でしたが、人数が少なかったため合わせての開催となりました!

挨拶が終わったら手を前まわし後ろまわししながらダッシュ!スキップしながらも!

その後で一度普通にダッシュしてみます!

屈伸や膝をぐるぐる回したりなどのストレッチ。股関節は大事なので伸脚も!

深く~!

走り方教室といってもひたすら走りこむようなトレーニングではなく、バランスや神経系を鍛えることで自分の体を思うように操れるようにするトレーニングを行うそう

こまさん

すべての競技で大事なことですね!

その後もバランスを鍛えるために真ん中まで足を閉じてジャンプで進んでみたり、スキップしたり!

走るのに大事な3つのジャンプを意識してケンパなど

体格や足の長さはどうすることもできませんが、頭からの伝達に関しては努力で早くなるそうなので、左右の手で別の動きをする練習!

両手で別々にグーチョキパー・パーグーチョキ!

まさや

ピアノと一緒で小さいころからやっておくといいのかな!?

更に走るのに大事な3つのアップ、ニーアップ・トーアップ・ヒールアップ!

どれも実際に走るのに重要なストライド(歩幅)を広げるために重要な動きです

走る時は交互に体を支える必要があるので交互ケンパ・・・からのダッシュ!

他にも足元に輪っかをおいてケンパをしたりなどのバランストレーニングも行っていました

最後はじっくりストレッチをして終了です!

今回の教室ではタイムを計ったりなどはありませんでしたが、見るからに走り方が上手になっているように感じました!

こまさん

体を思うように動かすことはスポーツ以外の日常生活でも役立ちそうですね!

まさや

最後は記念撮影をしてお疲れ様でした!

毎週水曜日に開催されている定期教室の情報はこちらから!

「T&F.netKOBE」は神戸を拠点に幼児〜社会人を対象とした陸上教室、かけっこ教室、トレーニング教室を展開しています。公式HPはこちら!

ITCテニススクール

ITCテニススクールは関西を中心に20のスクールがあり、スクールに通われている方は初心者から元・実業団の方まで様々ですが、過去に少しだけ経験があるような方がほとんどなのだそう!

神戸西テニススクール
こまさん

初心者コースと経験者コースの2コースに分かれているので、初めての方でもある程度経験のある方でも安心して始められますね!

まさや

興味がある方は練習風景を取材させて頂いた前回記事もご覧ください!

-イベント
-, , , ,