カラーマンホールを巡る「東はりまマンホールラリー」開催中!8月20日まで

投稿日:

夏休み期間中に東播磨地域のカラーマンホールを巡る「東はりまマンホールラリー」が開催されています!

ヒントを元に東播磨の3市2町(明石市・加古川市・高砂市・稲美町・播磨町)に全10枚設置されたカラーマンホールの写真を撮って応募すると素敵な特産品がプレゼントされる企画!

2018年8月20日(月)必着で、1~4箇所でも参加賞としてオリジナル鍋敷きがプレゼントされます!まだ少し時間があるのでぜひ探してみてはいかがでしょうか!?

【明石市】
 1箇所目のヒント 「日本徳利博物館」の近く。たこバスに乗って「ながさわ江井島酒館」で降りよう。
 2箇所目のヒント 手造りの酒「來楽(らいらく)」の蔵元のすぐ近く。たこバス「八幡橋」が便利です。

【加古川市】
 1箇所目のヒント 1日の乗降客数約4万5千人を誇る新快速が停まる駅。
 2箇所目のヒント 聖徳太子が仏教を広めるために立てた寺院で、播磨の法隆寺とも呼ばれています。

【高砂市】
 ヒント 日本の帆布製造の始祖として知られる偉人が住んでいた屋敷です。6月3日から一般公開中!(この建物の近くに2種類あります。)

【稲美町】
 1箇所目のヒント 稲美町のおいしい特産品を取り扱っている施設です。ランチバイキングも大人気♪
 2箇所目のヒント 稲美町へ転入したら真っ先に行く役所。

【播磨町】
 1箇所目のヒント 播磨町で唯一のJR駅
 2箇所目のヒント 弥生時代中期から古墳時代中期の遺跡で国の史跡にも指定されています。

公式サイト東はりまマンホールラリー開催

明石のご当地マンホールグッズについてはこちら!

関連リンク
明石市の「ご当地マンホールグッズ」まとめ!
これまで様々な「ご当地マンホールグッズ」が発売されましたので、一気にご紹介してみます! ご当地マンホールストラップ 兵庫県明石市 価格は432円で、直径は35mm。スト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まさや

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-イベント
-, ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2018 All Rights Reserved.