神戸ゆかりの美術館で特別展「鋼の錬金術師展」が4月21日から開催!

投稿日:   851 views

神戸市東灘区の「神戸ゆかりの美術館」で特別展「鋼の錬金術師展」が2018年4月21日(土)~7月8日(日)の期間開催されます!

まさや
ハガレンの完結がもう8年前だということに驚きを隠せない私です!

「鋼の錬金術師」は漫画家・荒川弘(あらかわ ひろむ)氏が壮大なスケールで描く冒険物語で、2001年から2010年まで月刊『少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)に連載されました。全世界シリーズ累計発行部数7000万部を超える大ヒット作品となり、この間テレビアニメ、劇場アニメも公開され、2017年12月には実写映画版が公開されたばかりです。この作品は命とは何かという重く大きなテーマを扱いながらも、困難に立ち向かい、愛と信頼、絆により繰り広げられるドラマが、連載終了から時を経ても色褪せることなく、今なお人々を魅了し高い人気を博し続けています。
本展は荒川弘氏が描く「鋼の錬金術師」の世界を、カラー約60点を含む170点を超えるコミック生原稿を中心におよそ220点の原画や資料で振り返り、その魅力が一層伝わってくる展示となっています。
会場ではTVアニメ版の声優による展覧会録り下ろしの音声ガイドや、展覧会記念グッズの販売もおこないます。
※本展は、今冬公開された実写映画化を記念し17年9~11月に東京と大阪で開催された同名の展覧会から、漫画原画に絞って再構成したものです。

公式サイト特別展 鋼の錬金術師展

「鋼の錬金術師展」の入館料は一般1,000円、大学生500円、高校生以下無料ですが、前売り券だと20%OFFになります!販売は開催前日の4月20日(金)までなのでお早めに!

リンク特別展「鋼の錬金術師展」 | 一般発売(前売)

神戸ゆかりの美術館 特別展「鋼の錬金術師展」

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

開催日
2018年4月21日(土)~7月8日(日)
開催時間
10:00〜17:00(入館は16:30まで)
料金
一般1,000円、大学生500円、高校生以下無料
住所
〒658-0032
神戸市東灘区向洋町中2-9-1 神戸ゆかりの美術館
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-イベント
-, , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.