明石市立文化博物館で「江口寿史イラストレーション展 彼女」が4月6日から開催!

投稿日:2019年4月3日 更新日:   1,095 views

明石市立文化博物館で春季特別展「江口寿史イラストレーション展 彼女」~世界の誰にも描けない君の絵を描いている~ が2019年4月6日(土)~5月19日(日)の期間開催されます!

江口寿史さんは1977年に「すすめ!!パイレーツ」でギャグ漫画家として連載デビュー。美少年を主人公に描いた「ストップ!!ひばりくん!」で大ブレークしました!

清楚でタフ、キュートでたおやか。
現代を生きる女性のリアルな姿を描く――
40年にわたるイラストレーションの仕事から
少女像・女性像だけを集めた、
ありそうでなかったコンピレーション+新作展。

まさや
通常は大人1,000円ですが、前売り券は大人800円・ペア1300円!
こまさん
かなりお得なので行かれる方は是非お早めにご購入を!

4月27日(土)・28日(日)にはライブスケッチやライブトークも開催され、ライブスケッチのモデル(女性20名)とライブトークの観覧(100名)は事前申込み&抽選になりますので興味がある方は公式サイトを要チェック!

※高校生以上の方の各イベントのご参加には観覧券が必要です

■ライブスケッチ 江口氏のキレキレの描写を間近で目撃せよ!《モデルは事前申込み&抽選》
日 時|4月27日(土)11:00ライブ開始、17:30終了予定 1階ロビー 
江口寿史がボールペンによるスケッチで抽選当選者の肖像をライブで描きます。モデルは事前の申込み&抽選による女性20人限定。作品はモデル本人にプレゼントします。ライブの観覧は自由です。

■ライブトーク 江口寿史×楠見清(美術評論家)《事前申込み&抽選》
日 時|4月28日(日) 13:00~ 明石市立文化博物館2階大会議室
若者のファッションやトレンドをお洒落に取り込み、その描かれた女の子の愛らしさは「私もこうなりたい!」と女性からも強く支持される江口寿史。江口氏を美術史的視点から高く評価する評論家の楠見清氏(首都大学東京准教授)が聞き手となって、その秘密を探ります。事前の申込み&抽選による100人限定。

■お申込み方法■
往復ハガキ(往復ハガキ以外は受け付けません)に①参加希望イベント、②氏名およびフリガナ(複数名で申し込む場合は全員分)、③年齢、④郵便番号・住所、⑤電話番号を記入し、当館まで
〒673-0846 明石市上ノ丸2丁目13番1号 明石市立文化博物館

■お申込み締切■
4月12日(金)必着
抽選の場合、当選者発表は発送に代えさせていただきます(締切日より1週間前後で通知します)。当落やキャンセル待ち等に関してのご質問には一切お答えできませんので、あらかじめご了承ください。

公式サイト「江口寿史イラストレーション展 彼女」~世界の誰にも描けない君の絵を描いている~(明石市立文化博物館)

江口寿史イラストレーション展 彼女」~世界の誰にも描けない君の絵を描いている~
開催日
2019年4月6日(土)~5月19日(日)
開催時間
9:30~18:30
料金
大人:1,000円/大高生:700円/中学生以下:無料
住所
〒673-0846
明石市上ノ丸2丁目13番1号 明石市立文化博物館
定休日
会期中無休
関連リンク
公式サイト

※ 営業時間等は時点での情報です。

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-イベント
-, ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.