高砂の「松宗蔵」で戎井幸一個展「名前のない日の記憶」が開催!【4月25日~29日】

投稿日:2019年4月22日 更新日:   275 views

高砂にある国登録有形文化財「松宗蔵」で、兵庫・大阪を中心に活動している戎井幸一さんの個展「名前のない日の記憶」が2019年4月25日(木)~29日(月)の5日間開催されます!

戎井幸一個展『名前のない日の記憶』

  名前のない日は、誰かの昨日で
  名前のない日は、あなたのあした。

ーーーーーーーーーーー

自身2度目の個展を、ふるさと高砂で開催できることになりました。
有形文化財の古き良き蔵で、絵という記憶の媒体を展示いたします。
新作から未展示作品、既存作品、ドローイング、日々のスケッチや落書きなどなど……たくさんの記憶が並びますので、ぜひ足をお運びください!

リンク戎井幸一個展 『名前のない日の記憶』

戎井幸一個展 『名前のない日の記憶』

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

開催日
2019年4月25日(木)~4月29日(月)
開催時間
10:00~18:00(最終日~17:00)
住所
〒676-0032
高砂市高砂町東浜町 松宗蔵
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者件雑用係で実は神戸市西区出身。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成しました。

-イベント
-, , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2019 All Rights Reserved.