明石市立文化博物館で夏季特別展「オバケ絵大博覧会」開催!【7月22日~9月3日】

イベント 2017/07/16

この記事は約5分で読めます。 まさや

明石市立文化博物館で夏季特別展「オバケ絵大博覧会」が2017年7月22日(土)~9月3日(日)の期間開催されます!

葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳などの絵師たちによる、想像力にあふれたオバケ浮世絵が展示されるとのこと。

また、期間中は館内にオバケ屋敷が登場するほか夜間開館も実施されます。12日の夜間開館では肝試し大会も行われますよ!他にも工作のワークショップやギャラリートーク、あかし市民図書館とのコラボイベントなども関連イベントが盛り沢山です!

観覧料:大人:800円 大高生:600円 中学生以下:無料
※前売券大人 600円、前売券大人ペア 1,000円
※前売券は7月21日(金)まで、当館、山陽電車山陽明石駅・ご案内センター(明石)、明石観光案内所にて販売

開催場所:展覧会…明石市立文化博物館 1階特別展示室及び2階ギャラリー
オバケ屋敷…明石市立文化博物館 2階大会議室
開館時間:9時30分~18時30分(入館は18時まで)
オバケ屋敷は10時~17時
※8月12日(土)、19日(土)、26日(土)は夜間開館につき9時30分~20時(入館は19時30分まで)

夏季特別展 オバケ絵大博覧会

としょかん・ぶんぱく夏フェス2017~オバケvs深海魚 君はどちらの闇が好き?~

※明石市立文化博物館での開催イベント参加には観覧券が必要
※いずれも小学生以上対象(幼児は保護者同伴)

【イベント1】山本孝さんとオバケ屋敷をつくろう! ※参加費無料
日時 7月22日(土)13:00~16:00
場所 明石市立文化博物館
講師 山本 孝(絵本作家)
定員 20人(要事前申込み・応募者多数の場合は抽選)

【イベント2】とびでてびっくり?!深海魚オバケをつくろう ※参加費無料 
日時 7月29日(土)11:00~12:00
会場 あかし市民図書館
定員 10人

【イベント3】オバケぞろぞろ大集合!明石版『百鬼夜行』をつくってみよう ※参加費無料、当日参加自由 
日時 8月5日(土)13:00~16:00
会場 明石市立文化博物館
あかし市民図書館の方の怖いお話、文化博物館学芸員のオバケのお話を聞いて、イメージしたオバケを描き、ひとつの大きな巻物にします。

【イベント4】深海魚ぞろぞろ大集合!明石版『3D深海獣戯画』をつくってみよう ※参加費無料
日時 8月11日(金・祝)12:00~16:00
講師 山本 孝(絵本作家)
会場 あかし市民広場
定員 80人

【イベント5】オバケvs深海魚 コスチュームをつくってバトル&みんなでファッションショー ※参加費無料
日時 8月12日(土)13:00~16:00
講師 山本 孝(絵本作家)
会場 あかし市民広場
定員 80人

そのほかぶんぱくでのイベント(要観覧券)

【イベント6】宿題お助け?「オバケうちわ」をつくろう 
日時 8月27日(日)13:30~
定員 20人(要事前申込み・応募者多数の場合は抽選)
材料費 100円

【イベント7】学芸員によるギャラリートーク ※当日参加自由 
日時 7月29日(土)、8月12日(土)、26日(土)いずれも14:00~

【イベント8】オバケ・デ(ル)・ナイト(夜間開館) ※当日参加自由 
日時 8月12日(土)、19日(土)、26日(土) ~20:00
※19日、26日は夜間ギャラリートークも開催(19:00~)

【イベント9】真・オバケ屋敷(夜間開館中・肝試し大会) ※当日参加自由
日時 8月12日(土)19:00~

事前申し込みが必要なイベントもありますので、公式サイトを要チェックです!

公式サイト夏季特別展 オバケ絵大博覧会(明石市立文化博物館)

地図の表示/非表示

夏季特別展「オバケ絵大博覧会」
開催日
2017年7月22日(土)〜9月3日(日)
住所
〒673-0846 明石市上ノ丸2丁目13-1 明石市立文化博物館
関連リンク
※ 営業時間等は記事作成時点での情報です。

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市の地域情報サイト , 2017 AllRights Reserved.