まち

富士通明石工場が6割相当の区域の売却を検討してるみたい!

11,494 views

富士通明石工場が6割相当の区域の売却を検討してるみたい

富士通が国道2号線沿い大久保町西脇にある「富士通 明石工場」の6割の広さに当たる区域の売却を検討しているそうです!

2015年の富士通春まつりの時の写真

神戸新聞NEXTに情報が掲載されていました。売却を検討しているのは約20万平方メートルにおよぶ工場のうち、東側と北西区域の計約11万5千平方メートルで、明石市が一時買い取りを模索していたそうですが取得にかかる費用が高いため断念したとのこと

富士通が明石工場(兵庫県明石市大久保町西脇)のうち、6割の広さに当たる区域の売却を検討していることが分かった。明石市は一時買い取りを模索。一部を公共公益施設として活用し、そのほかの部分を住宅地として売却することを検討したが、取得にかかる費用が高いため断念した。

関係者によると、売却を検討しているのは約20万平方メートルにおよぶ工場のうち、東側と北西区域の計約11万5千平方メートル。南西区域は引き続き富士通が所有する。

富士通の明石工場 6割相当の区域、売却を検討 11万5千平方m 市、取得費が高額で購入を断念

今のところ売却について決まったことはないそうですが、動向が気になりますね・・・!

-まち
-, , ,