際立つ甘さ♪明石特産「清水いちご」をリサーチ【改】!

投稿日:2018年4月29日 更新日:

多くの女子を幸せにするパフューム!

自称ゆるふわ愛されマダム こまさん です!ガールではない(年齢的に

さて、今回やってきたのは魚住町清水のとある農家・・・あぁ既に漂ってくるこの甘い香りがたまりません・・・!

“清水”・“甘い香り”・“農家”・・・これだけのヒントがあれば皆さんもうおわかりですよね・・・?え?タイトルに書いてある・・・?

こまさん
・・・そうだよ!「清水いちご」だよ!

そんな地元女子・・・略して“ジモジョ”を虜にする「清水いちご」を栽培している方がこちらっ!!

橋本農園の橋本さん

JA兵庫南 清水イチゴ出荷組合 組合長であり、橋本農園社長の橋本さんです!

こまさん
お久しぶりです!!今回もよろしくお願いします!
橋本さん
宜しくお願いします!

さぁ早速イチゴ畑の紹介です!

現在橋本さんのところで栽培されているイチゴは全部で6種類(紅ほっぺ・おいCベリー・さちのか・やよいひめ・章姫・星の煌めき)。種類ごとにビニールハウスを分けて栽培しておられます!

ズラッと並ぶビニールハウス!

橋本さん
昔のハウスはもっと背が低いトンネルみたいだったので作業が大変だったみたいですよ!

最近は作業の効率化のために高設栽培が主流になっているそうですが、清水いちごの品質保持のため橋本さんは昔ながらの土耕栽培を大事にされているそうです。

ヘタがピンと跳ねて実もハリ・ツヤがスバラシイ。美味しそう!!

こまさん
イチゴ農家さんは中腰が基本スタイルだし重労働ですよね?つらくないですか?
橋本さん
せっかく祖父の代から頑張って作り上げてきたものですし、もっと美味しくしたいじゃないですか!
こまさん
あらやだストイック!

橋本さん
ちなみに清水でのイチゴ栽培の始まりは60年程前に遡ります(ほわほわほわ
こまさん
唐突に回想だわ!
橋本さん
イチゴは元々春に収穫できる果物ですが、清水では収穫時期を早めるために北部の高冷地で一時的に苗を育て季節を錯覚させる「山上げ」という技法を確立、冬にイチゴを消費者のもとへ届けることに成功しました!
橋本さん
ちなみに当時清水では主に「宝交早生(ほうこうわせ)」という品種のイチゴが育てられており、これは昭和35年頃に兵庫県農業試験場宝塚分場で誕生した品種で、通常は3月~6月頃が旬となっています
橋本さん
今は品種改良が進んでいるので普通に冬に収穫できる品種があるんですけどね!
こまさん
なるほど・・・クリスマスのケーキに初めてイチゴが使われたのは清水のいちごらしいですし、清水の農家さんはこだわりが強いのかな!?

そのこだわりを美味しくなるようにと力を注いだのが「清水いちご」で、完熟の状態でのみ収穫するため、出荷量が少なく「幻のいちご」と呼ばれていますね!

収穫したてのいちご「紅ほっぺ」!

こちらは箱詰めされた「やよいひめ」という品種のイチゴ!

2Lサイズの「やよいひめ」

橋本さん
完熟したイチゴは傷ついたり、痛みやすいのでパック詰めがすごく難しいんです!
こまさん
箱詰めって単純作業に見えるけど奥が深いんですね!

こちらは橋本さんの所で採れた「章姫(あきひめ)」という品種のイチゴを半分に割って撮影してみました!!

章姫の断面

橋本さん
我々も色々試しているのですが、土耕栽培だとこのイチゴの白い部分“芯”がすごく甘いんですよ。
こまさん
ほえー!!なるほど!!あ、あと甘いイチゴの見分け方も教えてください。
橋本さん
イチゴは完熟すると果実が膨らみへたの下にひび割れができるのでそこがポイントですね!
こまさん
なるほど!!とっても参考になりました!!ありがとうございます。

清水いちごの直売

清水いちごが購入できるのはJAの直売所の中でも「ふぁ~みんSHOP魚住」や「ふぁ~みんSHOP二見」など一部の店舗に限られますが、実は橋本農園では「清水いちごの直売」を行っています!

期間は大体GWが明けるぐらいまでの月・水・金午後!今は微妙な時期なので、購入をお考えの方は先に電話などで確認することをオススメします!

そして気になる場所はこちら!ナビとかで調べても出ないので頑張ってたどり着いて欲しい!

こまさん
国道2号線「魚住市民センター北」から北側に入り、1回左折するだけなので分かれば簡単!

公式サイト橋本農園

取材に行った日も事務所にイチゴが並んでたので撮影させていただきました!!

お得なジャム用「おいCベリー」

おまけ

実は今回、明石市の「広報課」も一緒に来て写真撮影を行いました!

こまさん
この時の写真がどこで使われるのか楽しみですね♪
橋本農園
電話番号
090-9055-0415
関連リンク
公式サイト

※ 営業時間等は時点での情報です。

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
こまさん

こまさん

明石じゃーなるのヒラライターで、主にパワー担当。中学から県外に出て関東に行ったり九州に行ったりしましたが、結局明石に帰ってきました系女子。

-やってみた
-, , , , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2018 All Rights Reserved.