播磨町の「PURAVITA(プーラビタ)」で身体メンテナンス!

投稿日:   2,241 views

最高のパフォーマンスは正しい姿勢から!

柔道ガッツリのせいで重心が前よりな こまさん です!メンテナンスが必要!

そんなわけで今回は加古郡播磨町東本荘にある「身体メンテナンス PURAVITA【プーラビタ】」に行ってきました!

ぜひぜひ身体のメンテナンスをお願いしたい私こまさんですが、今回は子供と遊んでいて年甲斐もなくはしゃぎまくって転倒し全身打撲な私に代わり編集長が体験します!

まさや
どうも感想が下手です。語彙力不足を自覚してます

編集長の身体のヤバさも中々なものなので、まずは待合室でインタビューシートを記入!

記入が終わると代表の高妻先生がカウンセリングをしながら骨格模型を使い、丁寧に体の不調が起こる原因や、どういうアプローチをかけると改善するのかなどを説明してくれました!

基本的に上半身は下半身に乗っかっているので、土台となる下半身や姿勢の根本である背骨のS字カーブ(生理湾曲)が大事!体の不調というのは痛みやコリのある場所とは違うところに原因がある場合があり、原因部分だけを改善してもすぐに体は悪い方へと戻ってしまうそう!

理想の生理湾曲であれば身体にかかる負担が1/10に軽減されますが、姿勢が崩れると2倍~4倍、場合によってはそれ以上に負担がかかってしまうそう・・・まずは正しい姿勢と土台である下半身をしっかり整える施術を目的とされているとのことでした!

高妻先生はオーストラリア公立マードック大学にて健康科学士(カイロプラクティック)を取得しており、慢性的な体の不調の原因を追求し改善に導く施術をされています。YouTubeチャンネル「身体メンテナンスzumaさん」で健康情報公開中で、施術風景や姿勢の改善方法簡単に出来て効率的な運動方法などを配信されています!

先生の紹介に熱が入りましたが肝心の施術体験!まずは施術効果をわかりやすく実感するために体のズレをチェックし立位のまま整えます。側面から見ると肩が丸まり腰の位置もズレがあるのでそのあたりを緩ませて整え・・・

足元をクルクル・・・そしてまた立位になって自分の身体の動き方の確認!

まさや
すごい!立ったときの楽さが違う気がする!少し上を向きやすくなりました!

そして全体的な施術に入りストレートネックから睡眠の質の悪さを先生に見破られ「首枕の作り方」と正しい使用方法を伝授していただきました!

オススメなので貼っておきますね(スッ

こまさん
現代人ゆえ首肩の不調が多いのでこの首枕は目からウロコでした

続いて腰部から肩にかけてのアプローチ

肩がすごい滑らかにぐるぐるしてる!!

施術が終わり全身の可動確認。傍から見ていると丸まっていた肩が開いて姿勢がきれいになってます!

首や肩などがスッと上がります

先生にこうして整えてもらって快適な体が手に入ったどー!とぬか喜びするなかれ!自分の体が不調を起こしているそもそもの原因は日常生活に潜んでいます。すなわち施術してもらっても体はいつか悪い姿勢に戻りやすいので、先生から定期的な体のメンテナンスと姿勢を維持するために必要な筋肉をつけた方がいいですよとアドバイス頂き、簡単に出来る運動方法も教えてもらいました!デスクワークでは同じ姿勢で固まりがちなので、合間に肩をぐるぐるしましょう

こまさん
これなら仕事の合間に出来ますね!

編集長への施術を羨ましがっていたところ「一瞬で出来るから~」と上がりにくくなった肩を立ったまま施術していただきました!

力を抜いて先生に身をまかせ・・・グルグルキュッ!キュッ!

こまさん
十何年ぶりにゴキゴキ言わずに肩が上がる!ひゃっほう!!

肩こり・腰痛などが気になる場合でも、根本の姿勢改善に取り組んでみてはいかがでしょうか!?

一生大切にしないといけないこの身体!ちょっとした不調でも放っておくと大変なことになることも!!一度身体のメンテナンスにお越しください!!姿勢の改善から辛い首こり・肩こり、産後の骨盤矯正も◎あなたに合ったソフトな施術で改善します!知識豊富な実力派スタッフがずっと健康的に過ごすお手伝いをさせて頂きます

公式HPはこちら!

公式サイト身体メンテナンス PURAVITA 【プーラビタ】

ホットペッパービューティーからも予約が可能です!

公式サイトプーラビタ(PURAVITA)ホットペッパービューティー

YouTubeチャンネル「身体メンテナンスzumaさん」はこちら!

公式サイト身体メンテナンスZUMAさん(YouTube)

身体メンテナンス PURAVITA【プーラビタ】

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

住所
〒675-0156
加古郡播磨町東本荘1-15-17 2F
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-やってみた
-, , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.