体験・やってみた

国道2号線沿い小久保にあるリラクゼーションサロン「癒し空間ラピスラズリ」でたっぷりもみほぐし!

1,601 views

日頃の仕事や家事・育児で全身バッキボキ!

月に数回は思う存分もみほぐされたい こまさん です!

今回は国道2号線沿い小久保に2022年12月1日(木)オープンされた「癒し空間ラピスラズリ」に行ってきました!

癒し空間ラピスラズリ

場所は西明石の2号線沿いにあるマンション2階で、1階にあるエディック西明石校入口の東側にあるガラス扉から階段で2階にあがって左手すぐにあります

まさや

お車でお越しの方にはマンション裏に1台駐車スペース完備

こまさん

店内はベッド1台のプライベートサロンでとても落ち着いた雰囲気!

ラピスラズリは整体の専門学校を卒業して10年以上の修行を積んだオーナーセラピストが営む「自分の時間を大切に、心も体もホッと力を抜いてくつろいでもらえるように」心を砕いているリラクゼーションサロンです

まさや

今回体験させて頂くのはスタンダードな「60分もみほぐしコース」!(ワクワク) 

足湯を行いながらカウンセリングシートを記入。その後ヒアリングも行ってくれるので気になることは直接伝えてもOK!

足は第二の心臓と呼ばれるほど血管や神経が多い場所であると同時に内臓と関連するツボが多く存在しているため、 足を温めるだけで内臓から身体全体を温めてくれるので、血流が良くなり余分な水分や老廃物の排出を促し、 冷えの改善にもつながり施術効果も上がるのでラピスラズリでは施術前には足湯をしているんだそう

こまさん

いいなぁ気持ちよさそう・・・しかも足湯時間は施術時間に含まれません!

まさや

ほこほこして気持ちいい~・・・この後まるまる60分だなんて嬉しすぎる!

オーナーセラピストの加納さんに見ていただいた現在の編集長の体は、巻き肩がすごく、左肩から肩甲骨がコチコチで、右腰ガチガチ&ふくらはぎがパンパンという状態でした!

こまさん

あと左肩甲骨になにかが張り付いている・・・さすがです!

まさや

何かが張り付いてるって何よ!?

そんなガタガタ編集長の体をもみほぐしスタート!

施術は主に持続圧迫法を用いて血液やリンパの流れを促進し、神経や筋の興奮性を抑えて神経痛の痛みやけいれんを鎮める方法で行います

こまさん

圧迫というと痛いのかしら?と思いましたが施術時間を60分と長めにとる事で患者さんに無理のかからない圧迫を行いつつも全身ほぐすことが出来るという理由からの時間設定となったんだそう

まさや

指圧の強さがあるけれどゆっくりと押してくれているのかじんわりと痛気持ち良さが広がり・・・寝れる

加納さんは高校生の頃に原因不明の体の怠さという体調不良がもとで学校に通うことすら困難になり、このままでは留年になるかもしれないという時に当時お母様が通っていたカイロプラクティックの先生に施術をしてもらった所嘘のように改善した事に感動し自然と人の体を癒やす道に進んだんだそう

まさや

あぁ・・・首筋がくーっと伸びて気持ちいい・・・

最後は首と頭部を施術してフィニッシュ!

施術終了後は水やハーブティーと言ったリラックス効果のある飲み物で癒やされタイム。今回は編集長にピッタリの「高ウイルス作用」や「リラックス効果」のあるエルダーフラワーをいただきました!

まさや

甘酸っぱくてホッとする味・・・しみるわあぁ・・・

今はもみほぐし中心のメニューで営業していますがこれからオイルを使ったトリートメントなどなどメニューも充実予定なので乞うご期待。公式LINEではお知らせや、クーポンの配信があるそうなので興味がある方は是非チェックしてみてくださいね!

メニューは公式の予約サイトやSNSでご確認ください!

DATA

2022.11.28

癒し空間ラピスラズリ

住所:〒673-0005 明石市小久保1丁目16-10 アンセルモ西明石204号室
https://tol-app.jp/s/iyashi-lapislazuli

※内容は記事作成時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合があります

-体験・やってみた
-, , , , , ,