【完全版】「2019 B-1グランプリ in 明石」初日レポート!

投稿日:   8,439 views

2019年11月23日(土・祝)・24日(日)に明石公園・明石市役所周辺で開催される「B-1グランプリ全国大会 in 明石」の初日レポートです!

待ち時間が少なくお料理が食べれることを伝えるために急いで公開した午前中レポートはこちら!

関連リンク
【速報】「2019 B-1グランプリ in 明石」初日午前中レポート!
https://akashi-journal.com/challenge/b-1-2019-report-2/ 2019年11月23日(土・祝)・24日(日)に明石公園・明石
まさや
改めて「2019 B-1グランプリ in 明石」の様子を写真マシマシでお伝えします!
こまさん
2日目に参加される方の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

2019 B-1グランプリ in 明石

まさや
午前中レポートと一部重複しますがご勘弁!

お城エリア

JR明石駅

まずは朝8:40頃の明石駅構内。結構人がいっぱいいました!

明石公園入口

第5会場【明石公園 西芝生広場】メインステージ

5分前から明石南高等学校吹奏楽部によるB-1グランプリのテーマ演奏がはじまり、9:00から開会式スタート!

明石市長 泉 房穂氏、大会顧問の明石市議会議長 大西 洋紀氏、兵庫県知事 井戸 敏三氏らが挨拶。

各出展団体の簡単な紹介と、「第10回ご当地グルメでまちおこしの祭典!B-1グランプリ in 十和田」でゴールドグランプリを獲得した「熱血!!勝浦タンタンメン船団」がトロフィー(金箸)を返還し、レプリカを贈呈。

テーマソングのダンスを披露し、いよいよ「ご当地グルメでまちおこしの祭典 2019 B-1グランプリ in 明石」開催です!

第5会場【明石公園 西芝生広場】

そんなわけで開会式終了直後の「第5会場 西芝生広場」の様子。前回(2017)の行列が凄まじかったために逆びっくり!

「小樽あんかけ焼そば親衛隊」など一部列が長い団体もありましたが、基本的にはほぼ待ち無しの状態でした!

第4会場【明石公園 協会駐車場】

今回、午前中は各会場の様子見をしようと考えていたので、そのまま「第4会場 協会駐車場」に!

こちらも「十和田バラ焼きゼミナール」は列が長くなっていましたが、それ以外の団体は程々の待ち時間で購入できます!

第3会場【明石公園 陸上競技場】

そのまま時計回りで「第3会場 陸上競技場」!会場が広いので芝生で座って食事しているファミリーが多かったです。

この時点での「待ち時間マップ」はこんな感じ!

当日チケットも待ち無しで購入可能!

眼力がすごい「佐伯ごまだしうどん大作戦」のゆるキャラ「佐伯ごまだし大将」を発見!

第2会場【明石公園 補助競技場】

続いて「第2会場 補助競技場」

この時点では行列は大したことありませんでしたが、後々「袋井宿たまごふわふわほっと隊」が人気になっていました!

第1会場【明石公園 千畳芝】

そのまま北上して「第1会場 千畳芝」へ!

小腹がすいてきたので食べ歩きしやすそうな「本荘ハムフライ・ハム民の会」の「本荘ハムフライ」を購入!

千畳芝会場近くのトイレなども行列はありませんでした!

移動

千畳芝から東芝生広場に向かいながら「待ち時間マップ」をチェック!

このあたりから終盤まで「第2会場 補助競技場」の「袋井宿たまごふわふわほっと隊」と「第1会場 千畳芝」の「浜松餃子学会」が30分以上待ちとなっており大人気でした!

第6会場【明石公園 東芝生・仲よし広場】

そして「第6会場 東芝生・仲よし広場」に到着!

ほとんど待ち無く「高槻うどんギョーザの会」で「高槻うどんギョーザ」を購入!

ここまでの移動

西芝生広場スタートで公園内を時計回りに回って、そのまま明石公園の東出口から高架下に向かいループバスに搭乗しました!

海峡エリア

第9会場【中崎遊園地】

ループバスを降り、一番東の「第9会場 中崎遊園地 」へ。出展団体は3団体と少ないですが、海峡エリアの会場は3つとも近いので合わせて見て回れます。

前回も人気だった「富士宮やきそば学会」が空いていたので「富士宮やきそば」を購入!

第8会場【中崎小学校】

お隣の「第8会場 中崎小学校」にはステージが設置されています!

第7会場【市役所駐車場2階】

こちらは「第7会場 市役所駐車場2階 」です。海峡エリアの3会場は場所が近いので移動が楽ちんでした!

休憩

とりあえず一通り会場を見て回れたので、一旦休憩!気温が暖かかったからか、市役所食堂が意外と空いていたので午前中記事を書いてアップしました!

まさや
前回大変な思いをした方々に、今回のストレスフリーさを伝えたかった!
こまさん
前回は「行列制限」になっている団体が大半でしたからね・・・!

海峡エリア

休憩を終えて12:30頃の「待ち時間マップ」はこんな感じ!お昼時なので少し待ち時間が増えてるけど、まだまだ余裕!

物産展、こどもふれあいエリア《市役所駐車場1階》

市役所駐車場1階の「物産展、こどもふれあいエリア」で泉市長発見!

  • ふるさと東播磨魅力発見市(東播磨県民局)
  • おさかなタッチプール(明石市漁業組合連合会・明石おさかな普及協議会)
  • 地酒のPR(明石酒造組合)
  • 物品販売(市内福祉団体など)
  • 物品販売、輪投げ、磁石さかな釣り(明石市シルバー人材センター)
  • 物品販売、こどもお楽しみブース(山陽電気鉄道㈱)

第8会場【中崎小学校】

午前中流し見してしまった「第8会場 中崎小学校」に戻って「駒ヶ根ソースかつ丼フライヤーズ」の「駒ヶ根ソースかつ丼」を購入!

揚げ物欲がすごかったのです!

我らが明石の「あかし玉子焼ひろめ隊」のブースをチェック!

パパたこ発見&「あかし玉子焼ひろめ隊」の隊長 古志さんがステージに出られていました!

お城エリアへ

先程はループバスに乗ったので帰りは徒歩で!明石南高等学校の1年生が作った巨大モザイクアートなどが展示されています!

リンク明石城や玉子焼、巨大モザイクアートに 明石南高(神戸新聞NEXT)

観光道路の部分が「おもてなしストリート」として歩行者天国状態なので新鮮でした!

このエリアでは併催イベントとして「はたらくくるま大集合!」や「おもてなしダンスパフォーマンス」、「猿まわし」などが開催されていました!

魚の棚商店街も賑わっていました!

ピオレ広場での「B-1グランプリ出展団体ご当地物産展」もチェック!以下の団体の商品が販売されていました!

関連リンク
ピオレ広場で「B-1グランプリ出展団体ご当地物産展」が11月23日・24日開催!【ピオレ明石】
ピオレ明石西館のピオレ広場で「B-1グランプリ出展団体ご当地物産展」が2019年11月23日(土)・24日(日)の2日間開催されます! ピオレ明石の営業時間中開催されるような

お城エリア

えっちらおっちらお城エリアの「明石公園」に到着!朝一の時間帯よりも人が増えてる感じ!

でも待ち時間はこれくらい!まだまだストレスフリーでお料理を楽しめます!

そのまま石段を登って櫓に向かい、高所からパシャリ!いい写真が取れました!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「2019 B-1グランプリ in 明石」初日も残すところあと1時間ちょっと!私は明石公園をぐるり1周したあと、ループバスで海峡エリアに行き、会場全制覇したのち午前中レポート記事を明石じゃーなるに投稿し、明石公園に戻ってきて櫓まで行ってみたりしながら、2周目最中に「加古川かつめし」たべてます!美味しいよねかつめし!(加古川方面をチラ見しながら お昼あたりから人は混みあっていますが、一部団体をのぞいて待ち時間は少なめ。ストレスフリー継続中です! #明石じゃーなる #b1グランプリ明石 #b1グランプリ

明石じゃーなる【公式】(@akashijournal.official)がシェアした投稿 -

とりあえずやることはやった感がありますが、「第1会場 千畳芝」からもう1周してみることに!

第3会場【明石公園 陸上競技場】

前回大会で混んでて食べれなかった「加古川かつめしの会」の「加古川かつめし」!

そんなに列に並ばなくてもいいという安心感から地元フードにも手が伸びます!美味しいよねかつめし!

第4会場【明石公園 協会駐車場】

そのままウロウロしながら「津ぎょうざ小学校」で「津ぎょうざ」ゲット!

大きい餃子というだけでもポイント高しです!学校給食から生まれたらしいですね!

第5会場【明石公園 西芝生広場】メインステージ

そんなこんなで閉会時間少し前になったのでメインステージへ!

「この街と」の生歌と「B-1グランプリのテーマ」で初日終了!

「2019 B-1グランプリ in 明石」初日まとめ

まさや
そんなこんなで「2019 B-1グランプリ in 明石」初日レポートでした!
こまさん
待ち時間少なく楽しむことができたので、前回を経験して断念している方にもオススメです!

待ち時間については公式ページで!「団体から探す」ページだと一覧で見ることが出来ます!

公式サイト団体から探す|2019B-1グランプリin明石 公式ホームページ

来場者数

主催者発表によると初日の来場者は約14万2千人だった模様!

全国のご当地グルメが集まる「B-1グランプリ」が23日、明石市の明石公園などで開幕した。北海道から九州までの55団体が自慢の料理を提供。晴天に恵まれ、約14万2千人(主催者発表)がお目当てのメニューを食べ比べた。

リンクB-1グランプリ、明石で開幕 14万人が食べ比べ(神戸新聞NEXT)

まさや
ちなみに2年前の西日本大会は2日間で17万3千人でした!
こまさん
すごい!

困ったところ

こまさん
投票所のケースが多すぎて目的の団体見つけ難い問題!
まさや
今回は55団体だもんね・・・!

関連記事

「2019 B-1グランプリ in 明石」の情報をまとめた記事はこちらから!

関連リンク
完全保存版!「2019 B-1グランプリ in 明石」のしおり!【11月23・24日開催】
https://akashi-journal.com/news/b-1-akashi-2019-result/ https://akashi-journal.com/ch

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

まさや

明石じゃーなるの運営者兼雑用係で実は神戸市西区出身。具体的には神戸市西区岩岡町。市が違うため徒歩10分程度の明石市の小学校に行けず、徒歩1時間弱の小学校に通っていた悲しき過去を持つ。のちに高校は明石高校に進学し明石デビューを達成。

-やってみた
-, , , , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.