西明石の写真スタジオ「阿那写真館」に行ってきた!【撮影スタジオリニューアル】

投稿日:   1,870 views

お正月を写そう

お正月じゃなくても家族写真はどんどん残していきたい こまさん です!今回は西明石の望海中学校前にある写真スタジオ「阿那写真館」に行ってきました!

阿那写真館は1966年に明石市で創業し、今の場所になったのは阪神淡路大震災後。今回はこちらの本館2階の撮影スタジオが10年ぶりにリニューアルしたそう!

こんにちはー!と入店するとおしゃれな1階の受付&打ち合わせスペースが!撮影してもらった写真をモニターで見ながら選ぶのが楽しいんですよね♪

そんな1階部分も素敵なのですが、今回は大規模リニューアルされた気になる2階にスタコラサッ!

ドドーン!!

こまさん
きゃーっ!!なにこれすごい綺麗!!ここは日本ですか??

階段を上がったら眼前に広がる絵画のような空間・・・元々は白を基調としたシンプルな撮影スペースだったのを思い切ってリニューアル!デザイナーさんがこだわり抜いたドライフラワーと本場フランスのアンティーク家具を使っているんだそう!

まさや
小物類も雰囲気があってかわいいですね!ロココ?バロック?ルネッサーンス!

重厚感のあるバッグに花籠に入ったドライフラワー。リニューアル当初は生花だったものが少しずつ完全なドライフラワーに・・・!

ちなみにこちらの窓枠・・・実は200年前の鏡のフレームなのだとか!

SNSに掲載されているのお写真でこの窓の前で椅子に座り読書をしている写真がありました。光の入り方が素晴らしくグリーンのお洋服に濃淡ができてまさにおフランスの絵画!ウットリ見惚れていたのですが詳しく見てみたら作業服&靴でした!!それもまた美しい!!

こまさん
ここで写真撮影してもらったら私も綺麗に見えるんじゃないかな?

そして子供に大人気のアンティーク感あふれる編み座ソファー。フランス直輸入、アンティーク、貴重品・・・うちの子も置いてみましょう(ポイッ

こまさん
ひとしきり撫で回したあと、ご機嫌にカリカリしておる・・・

程良いしなりが居心地が良いみたいでですごく笑顔の写真が撮れました!

まさや
これは是非プロに撮っていただきたい環境ですね・・・!

貴重なアンティーク家具に囲まれて、「うちの子壊さないかしら」とドキドキする私に優しい言葉をかけてくださって、最後にはアンティーク編み座にポイッと出来るほど楽しく取材させていただきました!

SNSでは実際の撮影の様子などが紹介されているので、気になった方はぜひ覗いてみては!

公式サイト阿那写真館(Instagram)

阿那写真館は明石市で創業1966年から撮影に携わっており、柿本神社内や岩屋神社内にもスタジオがある地域密着のスタジオ!地元でお探しの方は是非HPも覗いてみてくださいね!

公式サイト阿那写真館

あとあと!「阿那写真館」といえば毎年恒例の「100cm kids100人等身大写真展」でお馴染み!今年は2020年7月25日(土)に、あかし市民広場で開催され、撮影会の日時は2020年2月9日(日)、10日(月)、11日(火)の3日間となっています。興味がある方は要チェック!

イベント以外でも撮影+等身大プリントがセットになった「等身大撮影」は随時対応されているので興味がある方はどうぞ!

公式サイト等身大撮影(阿那写真館)

阿那写真館

※ 掲載内容は時点での情報です。最新の情報とは異なる場合がありますのでご注意ください。

住所
〒673-0041
明石市西明石南町1丁目8-3
関連リンク
公式サイト

こちらも読まれています

明石の最新情報を
Facebookでお知らせ!

Twitter で明石じゃーなるを
  • この記事を書いた人

こまさん

明石じゃーなるのヒラライターで、主にパワー担当。幼いころから柔道をしており中学からは県外に出て名門学校でエンヤコラしてましたが体を壊し高校で引退。その後は関東に行ったり九州に行ったりしましたが、結局明石に帰ってきました系女子。

-やってみた
-, , , , ,

現在一般記事のコメント投稿欄を閉鎖させていただいております。

Copyright© 明石じゃーなる - 明石市のゆるふわ地域情報サイト , 2020 All Rights Reserved.