お役立ち 体験・やってみた

見どころいっぱい!積水ハウスの「明石海岸通り展示場」を見学してきた!

2021年6月11日

憧れのマイホームで子供とペットに囲まれて忙しいけど楽しい日々・・・

実際には子供にも犬・猫にも振り回されているだけの こまさん です!

こまさん

理想のマイホームで落ち着いてゆっくり過ごしてぇ!

こんな欲望丸出しの今回は、積水ハウスの「明石海岸通り展示場」を見学させて頂きにやってきました!

新見さん

積水ハウス 明石海岸通り展示場 新見さん
本日は宜しくお願いいたします!

こまさん

すごく楽しみにしてきました!宜しくお願いいたします!

今回見学させていただく「明石海岸通り展示場」は快適性と邸宅感を高めた「イズ・ロイエ」という積水ハウスが誇る鉄骨住宅です!

“木造より鉄骨のほうが丈夫そう”とか“木造の方が温かみがありそう”みたいなイメージがありますが、積水ハウスだと木造と鉄骨造による性能差はほとんどなく家を建てられるのだとか!

まさや

混み合っている場合などは入場制限される場合もあるので事前予約推奨です!

アルコールと体温チェックをしてもらい見学にGO!使い捨てスリッパや手袋も用意されているので気になる方は使用してもOKです

まずは広々とした玄関ホール!

「玄関は家の顔」と言われるようにお客様をお迎えしたり、家族が帰って来た時に踏み入れる最初の空間です。そしてこちらが仕切りのない大空間LDK「ファミリースイート」・・・!

広々としたワンフロアですが、空間が分けられており家族がそれぞれ落ち着いてくつろぐことが出来、家族が自然と集まることができる空間になります。フレキシブルな大空間なので子どもの成長や家族の変化に合わせて使い方を変えることができますね!

まさや

家族が「一緒に」「思い思いに」過ごせる空間・・・すごく良い!

1階フロアの全体はこんな感じになっています!

2段下がりの「居心地リビング」は、折り上げ天井を組み合わせ天井高が3310mmと素晴らしい開放感!

掃き出し窓のサッシレールがフラットになっているので、縁側のような感じでくつろぐ事ができます

こまさん

大きな窓がいっぱいあって開放感抜群ですね!

新見さん

大きな窓をふんだんに使用することで自然の風と陽光を取り入れ一層落ち着ける空間になっております

こまさん

それに壁付けテレビが無駄なくスタイリッシュ・・・ちなみにレコーダーって!?

新見さん

実は配線を隠し、本体は棚の中に設置しています。詳しくは実際に展示場で見てみてくださいね!

続いては主婦として一番気になるキッチン周り!

アイランドキッチンは憧れ!隠せる収納のキッチンボードもスタイリッシュ・・・

また、備え付けの大型の食器洗浄乾燥機に圧巻!主婦なので文明の利器の代表的存在(こまさん談)食洗機には、つい目が行きます・・・

お客様の中にはこだわりの家具に合わせて設計を依頼される方も。このワインセラーは既製品ですが、そのサイズに合わせて棚を作ったそうです!

キッチン裏にはたっぷり収納できるパントリーエリア

更にその奥には浴室や洗面などのサニタリースペースがあります

洗面所&収納スペースの広いこと!更に洗濯機の奥はアイロンスペースとなっております!

ちなみに1日の疲れを癒やすお風呂はガラス張りのお洒落空間!

浴室内にも浴室乾燥やシャンプーや石鹸を置く浴室収納棚がとてもスタイリッシュだったり、我が家には存在しない風呂蓋スタンドなるものなどなど・・・

こまさん

ちなみに実際にガラス張りバスルームを作られた方は・・・?

新見さん

残念ながら私が担当させて頂いた施主様の中には居られません!

LDKとサニタリースペースの間にある吊り下げ式の扉は下にレールが無いため、床がフラットでホコリ等が溜まりにくいという素晴らしい仕様!

そしてお次は階段下にある小上がりスペースになった空間

まさや

ウッディーな床と天然石の石壁にサックス・・・カッコイイ!

1階部分は大開口の窓とワンフロアという家族団らんの安心感と開放感のある素晴らしい施工ですが、たくさんの大窓にワンフロア故の柱・壁面の少なさで耐震性を保つのは難しそうですが・・・

新見さん

震度7の約10倍の揺れでも大丈夫です。それでも損なわぬ耐震性が積水ハウスの誇りです!

こまさん

半端ない耐震性!!

いつ起きてもおかしくない地震への対策にも安心したところで、階段を登って2階へ!

階段を上った先には眺望が魅力の「セカンドリビング」。ソファーに腰掛けゆったり落ち着ける多目的な空間です!

実際は6畳ほどの空間なのですが、あえて天井を低くしフルフラットの大開口サッシで奥行きを出して広く見えるようにしているそう。1階の「居心地リビング」とはまた違った“広見せ”の方法ですね!

担当してくださった新見さんのイチオシの「セカンドリビング」

2階フロアはこんな感じ!

2階には先程のセカンドリビング以外にも3部屋あり、主寝室以外の2部屋は打ち合わせスペースとして活用されています。こちらの部屋には秘密基地的なキッズスペースが!

お家の打ち合わせになると2~3時間かかってしまうこともあり、小さなお子様がいて不安という方も多いそう。このキッズスペースだとおもちゃたっぷりの秘密基地的な雰囲気で「自分だけの空間」に大喜びで、打ち合わせの間中遊んでいる子が多いのだとか!

こまさん

わかるわ~秘密基地は未だにワクワクしちゃう!

まさや

打ち合わせ中でも確認できる場所に小窓があるのも安心ですね!

こちらはお隣の主寝室。カーテンレールを隠していたり、間接照明が素敵だったり、こだわりのアクセントクロスだったり・・・アイディア一杯の空間です!

また、室内からバルコニーがフルフラットに設計されているのも特徴。バルコニーからは雨水の侵入などがあるためフラット設計にするのは難しいのだそう

セカンドリビングから主寝室まで続いている広々バルコニーでは椅子を置いてくつろぐこともできる空間に!

こまさん

外から見えたお城みたいなところだ!ウッド調な軒下も素敵!

更に、主寝室からはWIC(ウォークインクローゼット)へと繋がっているので、ウォークインではなくウォークスルーが可能です!

最後のお部屋は子供部屋想定ですが打ち合わせ室仕様の部屋。濃い目のカラーのタイル壁面があることで引き締まった空間に!

こまさん

飾り棚もおしゃれで、高級感のある書斎的な雰囲気!

他にも2階の奥には鉄骨と木造の違いや耐震性、積水ハウスの歴史などを知ることができる「テクニカルコーナー」があったり、廊下部分には施工事例の写真や分譲地などの情報が掲示されており、土地探しからも相談可能です!

また、保証制度のご紹介資料も掲示されており、構造躯体と雨水の侵入を防止する部分についての「初期30年保証制度」で安心・快適!また、定期的な有料点検・有償補修工事を行うことで、その後10年を保証する「ユートラスシステム」で建物がある限りいつまでも保証が延長できるのが特徴です!

こまさん

優れた耐震性と「ユートラスシステム」の保証による安心感がすごい!

まさや

すごく丁寧に案内して頂きありがとうございました!

新見さん

とんでもございません。楽しいお時間ありがとうございました!

すぐに家を建てたい人、じっくり考えて建てたい人、とりあえずインスピレーションが欲しかった人などなど来場の理由は様々ですがお気軽にいらしてくださいとのこと!

お客様の状況によって変わりますが、住宅展示場に来場された後は実例見学「おうちで教室」に参加してもらうことが多いそう。実際に現在住まれているオーナー様にお話を聞くことができるので長所や短所もじっくり聞くことが出来るのが参考になります

興味がある方はぜひ一度「積水ハウス 明石海岸通り展示場」を見学してみてくださいね!

こまさん

いつか住みたい積水ハウス!

DATA

2021.6.1

積水ハウス
明石海岸通り展示場

住所:〒673-0879 明石市大蔵海岸通1-2-3(ABCハウジング 明石・海岸通り住宅公園内)
電話番号:078-919-5511
営業時間:10:00〜18:00
定休日:火曜日・水曜日
公式HP:https://www.sekisuihouse.co.jp/liaison/28/2036500010/

来店予約時に“明石じゃーなる”と入れると素敵なプレゼントあり!

来場予約

※内容は記事作成時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合があります

こちらも読まれています

  • この記事を書いた人

こまさん

明石じゃーなるのヒラライターで、主にパワー担当。幼いころから柔道をしており中学からは県外に出て名門学校でエンヤコラしてましたが体を壊し高校で引退。その後は関東に行ったり九州に行ったりしましたが、結局明石に帰ってきました系女子。

-お役立ち, 体験・やってみた
-, , ,